Office PowerApps

PowerAppsTIPS~Office365のPowerAppsからデータ接続の追加~

投稿日:2017/05/07 更新日:

PowerApps Studioでの接続は↓でできました

PowerAppsTIPS~データに接続する データソース~

Office365のPowerAppsであらかじめ接続先を作っておくことで、

便利にデータを取り出すことが。。。

まぁデータ接続について他の方法のご紹介ですな

データ接続を追加してみる

では、接続してみましょか

前提条件

  • SharePointのリストに接続します
  • リスト名はメンバーリストをデータソースにします
  • PowerApps Studio for webで作業します

まずはブラウザでOffice365を開いてね

  1. PowerAppsクリック
  2. PowerAppsメイン画面から接続をクリックする
  3. 新しい接続をクリックする
  4. 接続できる各種サービス・システムの一覧がでてくる
  5. 検索まどにワードをいれるとサービス・システムを検索できます
    SharePointをいれて絞り込んで
    +をクリックする
  6. 直接接続にチェックのまま
    作成をクリックする
  7. ログイン情報を聞かれるので選択してログイン
  8. できました~
  9. PowerAppsStudioで確認しましょう
    データソースの追加をクリック
  10. 追加されたのが表示されているのでできたっぽい

 

まぁこんな感じで接続できますので



336px アドセンス

336px アドセンス

-Office, PowerApps
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

PowerAppsTIPS~データの1件表示~

つぎにデータを1件で表示させてみましょう つまり、フォームコントロールを使います 表示ONLYなので、ディスプレイフォームコントロールを使います Display Form コントロール 詳しいことは↓ …

PowerApps Atudio for Windowsを起動してみる~PowerAppsの開発環境~

さてさて、インストールしたPowerApps Atudio for Windows ひとつだけ設定しないといけないんです PowerApps自体Office365の製品で、 その開発ツールであるPow …

Office365のBusinessEssentialsを個人が契約してみる@たよれーる

Office365のビジネスプランを個人で契約してみます Microsoftからも契約できるみたいなのですが、 ここでは大塚商会の「たよれーる」Office365のビジネスプランに頼ってみようと思いま …

PowerAppsTips~データのソート SortByColumns関数~

さて表示されたデータ、並び順を任意のカラムにしたいですよね っていうことで、ソートを入れてみましょう SortByColumns関数 一覧データをソートするにはSortByColumns関数を使います …

PowerAppsTips~データの並び替え② UpdateContext関数~

PowerAppsTips~データの並び替え① PowerAppsの変数~ さて、↑でデータの並び替えの方法として コンテキスト変数をつかうというのがわかりました では、データ並び替え処理を、コンテキ …

いちおうソフト屋さんやってます
だめリーマンをつづけて10年過ぎました

お笑いと二次元とアイドル界隈の住人です
クルマやお料理なんかもいけるんやで

それではゆるゆるふわふわいきませう